千葉県を中心に安心利用の介護タクシーハッピーケア習志野

介護タクシーの「ハッピーハート習志野」と、在宅介護のお手伝いもする「ハッピーケア習志野」のご案内です

TOP_ブログ

HOMEブログ ≫ 「介護職員処遇改善加算」、減算区分の「IV」「V」を廃止 ≫

ブログ

「介護職員処遇改善加算」、減算区分の「IV」「V」を廃止

「介護職員処遇改善加算」、減算区分の「IV」「V」を廃止
加算の取得推進には引き続き積極的に取り組む方針

――厚生労働省 社会保障審議会 介護給付費分科会
厚生労働省は11 月29 日の社会保障審議会介護給付費分科会で、「介護職員処遇改善加算」の見直し案を提示。
減算区分である「加算IV」「加算V」は廃止とする方針を明らかにした。廃止までには一定の経過措置を設ける。

政府が掲げる重点政策のひとつである「介護離職ゼロ」を実現するには、介護サービスを担う介護職員の人材確保を進める必要がある。
「介護職員処遇改善加算」は、字義通り介護職員の給与アップを目指して設けられた。
現在は5 つの区分に分かれており、職務内容や職責に応じた賃金体系を整備していること、研修の機会を確保していること、経験や資格に応じて定期昇給する仕組みを整えていること、そして賃金改善以外の職場環境を改善していることなどが要件となっている。
各項目をどの程度達成できているかで加算額が異なる設計で、今年4 月には最上位区分となる「加算I」を新設し、月額3 万7,000 円アップを実現している。

逆に、達成項目数が少ない下位2 つの区分は減算となる(加算IV は加算III×0.9、加算Vは加算III×0.8)。減算区分というディスインセンティ__
 
 

スマートフォンサイトも公開中!

ハッピーケア習志野スマホサイトQRコード

ハッピーケア習志野モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!