千葉県を中心に安心利用の介護タクシーハッピーケア習志野

介護タクシーの「ハッピーハート習志野」と、在宅介護のお手伝いもする「ハッピーケア習志野」のご案内です

TOP_ブログ

HOMEブログ ≫ 安倍首相、介護職員のさらなる処遇改善を公約 ≫

ブログ

安倍首相、介護職員のさらなる処遇改善を公約

安倍首相、介護職員のさらなる処遇改善を公約

2020 年代初頭までに50 万人分の「介護の受け皿」を整備
9 月25 日、安倍晋三首相は衆議院の解散に踏み切ることを表明した首相官邸での会見で、介護職員のさらなる処遇改善を進めると明言。他の産業との賃金格差を解消し、2020年代初頭までに50 万人分の「介護の受け皿」を整備したいとした。

安倍首相は、介護と子育てを「現役世代が直面する2 つの大きな不安」と位置づけ、
その解消のため2 兆円規模の政策資源を投入し、社会保障制度を全世代型へと転換すると宣言。
そのための財源として、2019 年10 月の消費税率引き上げを決行するとした。
消費税を現在の8%から2%引き上げて10%とすることによって税収は5 兆円強になるとし、その5 分の1 を社会保障の充実に回したいとしている。

実際、これまで安倍政権は月額約4 万7,000 円の処遇改善を実現させてきた実績があ
る。今年も約300 億円の予算を組んで臨時に介護報酬改定を行い、月額平均約1 万円を安倍首相、介護職員のさらなる処遇改善を公約2020 年代初頭までに50 万人分の「介護の受け皿」を整備9 月25 日、安倍晋三首相は衆議院の解散に踏み切ることを表明した首相官邸での会見で、介護職員のさらなる処遇改善を進めると明言。

他の産業との賃金格差を解消し、2020年代初頭までに50 万人分の「介護の受け皿」を整備したいとした。
安倍首相は、介護と子育てを「現役世代が直面する2 つの大きな不安」と位置づけ、
その解消のため2 兆円規模の政策資源を投入し、社会保障制度を全世代型へと転換すると宣言。

そのための財源として、2019 年10 月の消費税率引き上げを決行するとした。
消費税を現在の8%から2%引き上げて10%とすることによって税収は5 兆円強になるとし、その5 分の1 を社会保障の充実に回したいとしている。
実際、これまで安倍政権は月額約4 万7,000 円の処遇改善を実現させてきた実績があ
る。今年も約300 億円の予算を組んで臨時に介護報酬改定を行い、月額平均約1 万円を上乗せする。

スマートフォンサイトも公開中!

ハッピーケア習志野スマホサイトQRコード

ハッピーケア習志野モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!